ホテル選びのポイントとハワイ6島を代表するお奨めホテルをご紹介します。

ハワイのお奨めホテル

ハワイに限らずホテル選びは旅行の重要項目ですよね。
ホテルの良し悪しでその旅行全体の印象が左右されてしまいます。

 

でも、「良し悪し」とは?

 

旅慣れてくればホテルの使い分けができるようになりますが、最初はあまり冒険をしないほうが間違いないでしょう。
ホテル選びのポイントと6島それぞれのお奨めホテルをご紹介!

 

 

優先順位と旅のスタイルに合わせる

 

あなたのハワイ旅行は?
  • 友達とワイワイ:ホテルは寝るだけと割り切って、浮いた分をレジャーやショッピングに回すのもアリ。
  • 恋人と2人きり:あまり豪華でなくてもロマンチックな滞在ができるホテルで。
  • 新婚旅行:一生の思い出になるので、できれば欲張りたいところです。
  • ファミリーで:小さな子供が遊んでも周りに気を使わないホテルがいいですね。
  • 秘密の旅行:ワケアリ旅行は人目につかないことが大前提、コテージがあるホテルはお奨めです。

 

 

ハワイのホテル料金
  • 海の見え方:全く見えない(安い)→部屋の中から窓一面が海(高い)
  • ビーチへのアクセス:自力で移動(安い)→目の前がプライベートビーチ(高い)
  • 部屋の位置:低層階、フロントから遠い(安い)→高層階(高い)
  • 滞在期間:長期(安い)→短期(高い)
  • シーズン:基本的に10月~3月(安い)→4月~9月(高い)クリスマスシーズン(激高)
  • クラス:星が少ない(安い)→多い(高い)

 

 

 

6島を代表するお奨めホテル

オアフ島

モアナ・サーフライダー・ウエスティン・リゾート
ワイキキで最古の老舗ホテル。
古き良きアメリカンスタイルとハワイ伝統の工芸品が融合。ビーチやショッピングにも便利。

 

カウアイ島

シェラトン・カウアイ・リゾート
整備されたリゾート地ポイプの海岸に沿って建つホテル。
各棟4階までの高さで、吹き抜ける風が気持ちいい。各種アクティビティやショッピング、グルメなど手軽に揃う。

 

モロカイ島

アクアホテル・モロカイ
モロカイ島はホテルといえばここ。あとは自炊が出来るタイプのコンドミニアムになります。
隣のラナイ島からの日帰りツアーも出ています。

 

ラナイ島

ホテル・ラナイ
他にフォーシーズンズ2件の計3つのホテルしかラナイにはありません。
あえてフォーシーズンズを外して、昔のプランテーション・オーナーのゲストハウスだったホテル・ラナイを挙げてみました。
部屋数わずか11室です。

 

マウイ島

フォーシーズンズ・リゾート・マウイ
言わずと知れた最高級ホテル。
マウイには「グランド・ワイレア」「リッツカールトン」というラグジュアリーホテルが軒を連ねており、
世界のセレブを極上のサービスでもてなしています。
中でもフォーシーズンズは別格でしょう。LPGAツアーが開催されるゴルフコースを含め、
全米No10に選ばれた美しいコース3つを有しています。本物の豊かさを知ることができるでしょう。

 

ハワイ島

コートヤード・キング・カメハメハ・コナビーチ・ホテル
カイルアコナにあるファミリー向けホテル。
目の前の小さなビーチでは子供が安全に遊べ、ABCストアーもあります。コナの街の中心に立地しているので、アクセスは抜群。